ぽっぽやの極太驚き麺

11月21日初々しいノンタンとぽっぽやへ取材に行ってきました!
ちなみにぽっぽやあの高倉健の鉄道員とはまったく関係ありません(笑)
そもそもここは「ぽつぽつや」で、ぽつぽつお客さんが来てくれればよいということからつけた名前だそうです。まぁ、「ぽっぽや」でも「ぽつぽつや」でもどちらも商標登録されているそうなのでどっちでもOKだそうです。
e0039652_127586.jpg


ここで本題に・・・
まずはっぽぽやのラーメンを見てください。


まずここのラーメンは超~~極太です!!見てください!!
どーーーーん!!
e0039652_146163.jpg

ラーメンというものはこんなに太いものなのか・・・という驚きです。
食べたらもっとびっくりするよ。もちもち、もぐもぐ、もちもち・・・
そんな触感で、何なんだこれは・・・・初めての触感・・・吸って食べるというより箸で持ち上げてもりもり食べていくって感じかな?
これは初めて食べた人は驚きでしょう。最後まで食べ終わってもその驚きは消せずにいるに違いない。
このラーメンは3回通って病みつきになる!!
私は今回3回目でしたが、わかる!!3回目にしてはまる!
あの触感が恋しくなる。そしてあのスープの濃厚さ・・・濃厚にして意外と食べていても嫌ではない。むしろこってりだけどあっさり・・・・
オーナーさんのおススメとしては1回目にラーメンを食べてから、二回目以降から他の味を食べると良いとおっしゃっておりました。

ちなみに私は今回限定15食のみそラーメンを食べてきました!
それがこれです!!
e0039652_243570.jpg


なんと生のキャベツがもさっと乗っています!!
箸休めとしてキャベツがあるらしいんですが、スープがかなり味噌の甘さがあるので、キャベツと一緒に食べるとちょうどいい感じに合います。ここで味噌の甘さの秘密なんですが、なんとワインが入っているそうです・・・
スープだけ飲むとかすかにわかる・・・・
うまい・・・これがまた太麺と合うのですよ。太い麺と絡み合う、味噌の甘さ・・・・
そしてもちもち、もぐもぐ、もちもち。
たまりません。

こんなに太麺にこだわる理由を伺ったところ、
「最後まで伸びずにおいしく食べてもらえるのがこの太麺なんだよ」
とおっしゃっていました。

たしかに伸びない!!最後まで伸びずに触感は変わりませんでした!
そして1杯でもうおなかいっぱいになります!!
「食べた~」と思えるラーメンです。

そんなぽっぽやのラーメンを食べたかったら、ぽっぽやのしくみを知りましょう。

①水はセルフサービス。入り口付近にああります。
②食券なので、購入してから、カウンターの上に置いて頼みましょう。
③8席しかないのでお客さん同士気遣って詰めましょう。
④食べ終わったらカウンターの上に食器を置く。

e0039652_2342868.jpg

ちなみにこの方がオーナです。

みんな並んで苦労した人ばかりなので、そこでお客さん同士が気遣えるそんな環境もいいと思える感じでした。そして何より、お店の人の活気と対応の良さ。
まぁたしかに初めてだと戸惑ってしまう店だとは思います。
なので、初めはラーメンを頼み、4つのしくみを理解しましょう。
これで初めの段階はクリアして、驚きを実感して頂き、その後も足を運んで行って、病み付きになっちゃってください!!
[PR]
by cet-yp | 2005-11-23 02:37 | しげる(かおり)
<< 騙したわけジャーないんだよ。 まつや いい仕事してます! >>