<   2005年 08月 ( 64 )   > この月の画像一覧

取材@東神田らーめん

今日は13時頃にUTに集合してから取材に行きましたー。途中で3つのグループに別れましたが、UT集合時点での参加メンバーはじゅんさん、すみれちゃん、もりむー、もりー、さっぴ、オータさん、ちっさん、オレの8人(まだ誰が誰か把握できてない、ゴメンなさい!)。昼ごはんを食べたい!!ということで、東神田の方へ。最終的には東神田らーめんに7人で強襲。他の客が若干不審がってました。
e0039652_325287.jpg
e0039652_3253479.jpg
e0039652_3253989.jpg
e0039652_3254433.jpg

続きは他の人が書いてくれることを祈って今夜はもう寝ます…おやすみなさい。
[PR]
by cet-yp | 2005-08-19 03:27 | とっつぁん

地元仲間の溜まり場「長寿庵」~そこでPANK-VOICEが生まれた。

e0039652_21254140.jpg
e0039652_21255384.jpg
e0039652_2126368.jpg

 安田さん、写真映りが悪くて、申しわけありません。本日は夜8時30分より、僕の小学校のときの友達「さだ」のお店「長寿庵」を取材に行った。「長寿庵」についての取材レポートを後ほど掲載します。
 実は僕にとって、長寿庵というお店は地元仲間の溜まり場であった、というより自己バンド「PANK-VOICE」を結成した場所でもある。話は3年前に戻るが、長寿庵の友達さだは、当時ベースを担当していた。現在の僕はマイルス・デイヴィスの60年代のライブビデオを見て触発し、ピアニカをやりはじめたが、3年前はギタリストであった。いわゆるレッド・ホット・チリ・ペッパーズのジョン・フルシアンテのようなギターの音が好きだった18歳であった。そして当然バンド名が「PANK-VOICE」ということから、パンクをやるバンドとして結成したが、結局バンド名を決めるときに、僕がパンクのスペルを間違えてしまった。確か僕の記憶ではパンクのスペルは「PANK」だと思っていたが、実は「PUNK」であったということは、やりはじめてから1ヶ月たって気がついた。そしてもう1人、ドラムは小伝馬町に住んでいるかずくんが手伝ってくれたが、大学受験の関係で辞退し、かわりに堀留町に住んでいるチャーリー{石塚俊司}という当時12歳のドラマーが入った。そのときは確か堀留公園内にある堀留児童館の中で彼と出会った。彼はスタジオで一人黙々とローリング・ストーンズを流しながら、ジャムセッションをしていた。その姿が気に入り、即座に勧誘する。ひたすら堀留公園内にある堀留児童館スタジオで練習した記憶がある。そういえば何故ドラマーの彼がチャーリーと呼ばれているかというと、さだが{石塚}では覚えにくいことから、ローリングストーンズのドラマーチャーリーの名前を借りたということからの由来である。チャーリーは最初抵抗感があったらしいが、後にチャーリーパーカーなど「チャーリー」と呼ばれているミュージシャンを好むようになった。そして月日が流れ、2年前の春、ついにそれぞれの道を歩むときがきた。確かそのときも長寿庵で話し合いをしたと思う。さだはバイク屋に就職し、将来バイク屋を経営するという夢を持っていた。チャーリーは13歳のときから将来公務員になりたいという夢があった。そして僕は音楽を本格的に活動していきたいとみんなの向かう目的が別々になった。そこで僕が話を切り出し、皆それぞれの道を歩む場所を作った。だから今僕が1人で音楽活動を続けているのは、そのためである。2人が辞める最後の日に、さだのおじさんが作ってくれた玉子丼は何故か頭の記憶の中に残っている。甘くてどろどろとした玉子が何とも暖かった。そんなエピソードがあったので、どうしてもこのお店は書きたかった想いがある。
 
[PR]
by CET-YP | 2005-08-17 22:11 | ASSY

パソコンと格闘中!!


どうもこんにちは。只今原稿を書くため、パソコンと戦っている。実はパソコンを使うことが苦手な自分が、原稿を書き始めると、何とはまっている自分に驚いた。特に感動するのが、自分がデジタルカメラで撮った写真と、自分の文章とCET-MAPがコラボレートする。このとき何と言えば良いのか腹の部分が透き通ったような快感を味わった。パソコン嫌いな僕が少しパソコンを好きになった1日だった。今日は安田さん、お忙しい中、教えていただきありがとうございます。
[PR]
by CET-YP | 2005-08-16 22:24 | ASSY

※ひとまず木曜の交流会は削除。でもみんなでご飯など・・

きのう、デカデカと交流会なるものを書いた、まつ駄です。

いったん交流会は保留ということで、削除しました。とはいえ木曜、取材終わりにみんなでご飯行こうと思ってて〜。ご飯だけでもみんなで食べようかな〜と思った人、大歓迎ですよ!合流できる人は合流しましょうー。この程度にとどめておくかな。

>さっぴ、とっつぁん
コメントのところ、書いてくれてたね。ありがとう。
おわったら、飯いこいこ〜〜
僕はこれがメインだったりしつつ。。

あと木曜組で、取材先リストを印刷できないひといるかな?
いたらコメントとか付けといてくれたら、うちのコピー機でだしていくけどー
[PR]
by CET-YP | 2005-08-16 17:18 | まつだ

鳥山さんスペシャルレクチャー

昨日のYP定例ミーティングでは、CET実行委員長の鳥山さんがいらしてくださいました! このエリアの魅力や歴史についていろいろとお話をしてくださって、もはこれはレクチャー。今後も地元の方をお招きしてこうしたゲストレクチャーを行っていけたらいいと思いつきました!!e0039652_13484890.jpg
e0039652_13491970.jpg

鳥山さんの話は中味が濃すぎて、知恵熱でました。いろんなお店も紹介してもらったけど覚えきれてない…。


e0039652_13531972.jpg

CET実行委員長の鳥山さん 


e0039652_13571360.jpg

つかれた~ 鳥山さんからいただいたアイスで一休み。(なんとレクチャー2時間近くにも及びました)

その他、ミーティングでは先週の取材の報告、また地元の方からおすすめしてもらったお店のリスト(なんと120件近く!)を担当わけしました。
さあ、取材にいくべし! 記事書くべし!
[PR]
by cet-yp | 2005-08-16 14:05 | y

8月15日「月」イエローページ編集会議

 イエローページインターンスタッフの皆さん、本日はお疲れ様でした。曽我さんのおみや、鳥山さんのアイスクリーム、とっつさんのおみや、ありがとうございます。どれも本日のおみやをプログに載せたかったのですが、デジタルカメラを忘れてしまい、掲載することができません。本日参加できなかった方には本当に申しわけありません。ところで、本日の編集会議の中で鳥山さんのお話は、今後取材に行くさいに、いくつか参考になった。中央区日本橋中洲に20年過ごしている僕にとって、地元人であるにもかかわらず、そこで生まれた歴史・文化など知らないことが多かった。日本橋界隈を調べるさいには、そこで生まれた歴史をリンクさせながら、記事を書いてみるというのも面白いと思った。
[PR]
by CET-YP | 2005-08-16 01:43 | ASSY

夜中に書いてます。

みんな今週から取材本番と行ったところで、頑張っていきましょうー。

時間なかなか作れない人とかもいるとおもうけど、する事って取材だけじゃないし。
やれる事やったら良いんじゃないかなあ。。
なんて偉そうな事いってるわけですが、今日(もう昨日になってますね)仕事帰りにUTに行ったんだけど特に手伝う事もなく。。ちょっとしゃべって帰りました。

なにも作業しなかったんだけど、仲間と顔をあわせる行為って、
ものすごく自分にとって意義のある事だと思っていて、みんなが
ちょっと時間あるし〜とりあえずUT行ってみるか〜
みたいな事がもっとでてくればいいなーと思いつつ。。

みんな取材の事とか書いてるのに、こんな事書いてすみません。。。

きのう、ちょっと仕事の合間に、ロゴつくったらいいんじゃないかなー
って考えてて。。今日も仕事のあいまに、もうちょっと詰めたので、
ラフですが、1つ公開しますー。
勝手にやったものですのでー。
これをここに載せて、どううこうというわけでもないんですけど〜。


e0039652_4552360.jpg

そんなこんなで、明日のMTG遅れそうですが、
よろしくお願いします。
[PR]
by CET-yp | 2005-08-15 05:17 | まつだ

あしださん切羽つまっております。

 こんばんは。本日は富岡八幡宮の3年に1度のお祭りを自分の家と清洲橋周辺から観察した。もちろん私の地元である中洲町会町会長である小堀さんも水かけなどで参加したが、まわりは熱気にさらされていた。水を担ぎ手にめがけてかけると、中には水をかけて怒る人がいれば、気持ちよいと騒ぐ人もいた。何だかお祭を見ていると、夏の暑さを吹き飛ばすほど自然と涼しかった。まだ自分の耳鳴りでお祭の音が聞こえてくる、そんなお祭であった。今年は神田明神と富岡八幡宮と2大神輿が自分のベランダから見ることができるのは、何とも贅沢な出来事だった。そしてその夜、SAKANAのライブを見に行った。ポコペンさんの歌を聞きながら、明日までにこの間の取材のレポートを完成させます。
e0039652_091858.jpg
e0039652_093697.jpg
e0039652_094870.jpg

[PR]
by CET-YP | 2005-08-15 00:11 | ASSY

銀座ギャラリーにて。

 昨日は途中で失礼した芦田洸彦「アシダテルヒコ」です。てっちゃん、じゅんじゅんさん、さっぴさん、いちごさん、お疲れ様です。今回特に印象深かったのは、銀座ギャラリーにて出会ったある人のパフォーマンスである。実は初めてそのパフォーマンスを見たとき、アルケミーレコードのジョジョ広重氏か三上寛氏ではないかと目を疑ったが、違う人であった。彼の名は前田さんという人である。前田さん、このパフォーマンスを1日6時間行っているそうだ。体調管理を第一に心配しますが、彼がこのパフォーマンスを何らかのかたちで表現するというのも面白い。
e0039652_11511170.jpg
e0039652_11512347.jpg
e0039652_11515661.jpg

[PR]
by CET-YP | 2005-08-14 11:51 | ASSY

天気予報なんて・・・

信じられない!
起きたらもうこんな時間???  やばーい!しかも晴れてるし。
今日は遅れてごめんなさい。

しかし今日はよく歩いた気がする。
三越前→日本橋→京橋→茅場町→水天宮前→人形町→UT
順番間違ってたらごめんなさい。  

お盆休みでほとんどの店が閉まっている中人形町のとうふの「双葉」さんは営業していた。
近くの「魚久」ってとこもやってたんだけど、なんかタイミングを逃しちゃった感じで何もできなかった。
「双葉」では4代目の弟さんが今日は一人で店番をしていて、話を聞く事が出来た。
UTへのおみやもここで買った。 おみやに買ったやつもうまかったし店の外にベンチが置いてあってそこで双葉の豆乳アイスも食べた。

今日歩いていて思ったのはUTでも話していたんだけど、いきなり店に入って「CETといって〜とか、取材で〜」とか言うと店の人は少し構えてしまうんだな。と感じた。
のと、取材で歩いててしばらく歩きっぱなしのときとか疲れちゃって、そこんとこをうまくいろんな店を回れるように取材がある程度進んだら、ypとしての「食べ歩きコース」だとか「ギャラリー巡りコース」だとか「スウィーツ巡りコース」とかの日本橋の歩き方の例みたいなものを本の中で紹介できたらいいんじゃないかと思った。
そうすればCETのツアーのほうともつながりができてくるかもしれないし!

写真は勝手にやすださん載せちゃってます。 でもカメラ目線だからいいですよね☆
4人に注目されて食べてるから緊張してるっぽいです。  e0039652_2452778.jpg
[PR]
by CET-YP | 2005-08-14 02:46 | てっちゃん